読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大日本プロレス カミタ日記

大日本プロレス所属の神谷英慶(かみたに ひでよし)の誠実さの欠片もないブログです!

楽しい夢を忘れてしまう……

おはようございます



ではなくて、こんばんは!



大日本プロレスNT(ナボナ大使)神谷英慶です。



18時くらいから、少しだけ寝ていた。(寝ちゃったから正確な時間は分かりません)


今日は久しぶりに夢を見た気がする。



でも、あくまで夢を見た気がするだけで全く内容は覚えていません。(しっかり覚えている夢といえば小学2年生くらいにさかのぼります)



いつもそうだ。
楽しい夢を見ても忘れてしまう。



たぶん、僕の夢を食べるバクはかなりの大食いなんだと思います。




だから、今まで覚えている夢はなんか意味がわからなくて怖い夢と純粋に怖い夢の2つくらいしかない。




せっかくなので今日はその覚えている夢の中の1つを紹介しようと思います。




当時、小学生だった僕は夢の中で学校のプールで1人で泳いでいました。


小学校のプールは端から端まで25メートル。


クロールで25メートル泳ぎ切ったと思って足をつきました。



泳ぎ切ったことに妙な達成感があり、ふとプールの端の壁を眺めているとヒビが入って割れている部分からこの世のモノとは思えない真っ赤な顔が出てきました。




すると、その顔は「ぼくは海にいる!!!」と宣言して巨大化し僕を丸呑みにした。




口の中はなんだかとても臭かったような気がする。



しばらくすると口の中にカクレンジャーのロボット無敵将軍が入ってきました。



僕を助けに来てくれたと喜びましたが、すぐに無敵将軍は触手のような口蓋垂に巻きつかれて無残な姿に……




当時の僕のヒーローが一瞬で目の前で倒されしまい。絶望して、叫びながら目を覚ましました。



この夢が今までで1番純粋に怖かった夢です!



翌日、学校で先生に夢の話をしたら「彼は海じゃなくてプールにいるんだね。」と笑われたのもよく覚えています……





たまには楽しい夢を見たい!!!




神谷英慶は下記アドレスにて大会チケットの予約、取り置きを受け付けております。



kamitanihideyoshi_0324@yahoo.co.jp



是非!ご利用下さい。



プロレスランキングへ