読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大日本プロレス カミタ日記

大日本プロレス所属の神谷英慶(かみたに ひでよし)の誠実さの欠片もないブログです!

飴と希望と何やってんだ!!!

おはようございます!

朝だけは元気な大日本プロレスNT(ナボナ大使)神谷英慶です。

最近の神谷の中では定着した感もある朝のブログ更新ですが……

じつは神谷昨日は朝以外にも更新しようと

22時すぎくらいに画像のところまではブログを書いておりました。(スクリーンショットなので6時58分)

しかし電気もつけっぱなしで寝落ち!!!

僕は電気を消して自分の胸にソッと手を置いて考えてみた

昨夜の神谷のブログはあそこから何を伝えたかったのだろうか?

ブログを冷静に読んでいくと

「飴を嚙み砕く行為が苦手な神谷」というのが昨夜のブログの本題だというのが明確に分かります

しかし神谷は飴を嚙み砕くという行為が苦手というより

もはや神谷にしてみれば飴を嚙み砕く行為には恐怖すら感じるのであります!

もしも嚙み砕いた 飴がガラスの破片の様に鋭利になったら……

おそらく舌は細切れになって、ノドはズタズタになって声すらあげることもなく苦悶の表情を浮かべる光景が目に浮かぶのであります。

飴は舐めるモノだ!というコトを僕はこの世界に情報を発信して伝えかったのであります。

しかし この恐怖は文章だけでは おそらく世に伝わるコトは永遠にないので

飴の恐怖を題材にCGをフルに活用した 神谷監修のホラー映画を作ろうか?と朝から悩む

しかし 貞子ですら 根性を発揮しないと 直視できない ビビりでもある神谷に ホラー映画を作るというのは現実的ではない!

このままだと 神谷は ……

小学校の通学路に出現する飴をくれるけど 嚙み砕くんじゃねぇぞ!と執拗に忠告する 老人

通称飴ジジィとなる可能性もありうる。

けれどそれはそれで 良いのかもしれない

飴を嚙み砕く行為の恐怖が 少しでも伝われば そんな老後も悪くない!!!

昨日の書きかけのブログの伝えたいコトは自分自身の将来への希望だったのかもしれない!

神谷英慶は下記アドレスにて大会チケットの予約、取り置きを受け付けております。

kamitanihideyoshi_0324@yahoo.co.jp

是非!ご利用ください。

「朝から ……何やってんだ俺」(神谷 英慶)


プロレスランキングへ